趣味で英語を勉強する

MENU

趣味で英語

英語と聞くとどうしても拒否反応が出てしまう人がいますが、好きな趣味が英語と関連性があるものなら、親しみを感じやすいと思いませんか?
例えば海外ドラマです。
今ではインターネット環境やスマホがあれば、海外ドラマを楽しむことができるようになりました。
ネットフリックスやハルなど動画配信サービスがとても充実をしており、海外ドラマ好きにはたまりません。
もちろん、レンタルビデオ店などで借りてくるのも一つの方法ですが、字幕で楽しみたい人が多いと思います。
あえて、好きな海外ドラマで字幕なしで英語の吹き替えで英語を勉強することができれば、英語のリスニングを鍛えることができるようになります。
答え合わせは英語の字幕を見れば分かると思いますので、とても簡単です。
好きな海外ドラマの俳優とドラマの話を楽しみながら英語を勉強することができれば、飽きることなく英語の勉強を集中して行うことができるでしょう。
また、洋楽などが好きなのであれば、歌詞を覚えることで英語を勉強することもできるはずです。
分からない歌詞はもちろん、今ではインターネットを利用して検索することができれば簡単に調べることができるような時代です。
好きな歌手の好きな歌で英語を勉強することができれば、リスニングとスピーキング、さらにカラオケの歌の練習にもなるでしょう。
英語は思ったよりも日本文化に多く浸透をしていますので、勉強方法を考えればキリがありません。
あえて好きなゲームを海外版を選んで、英語の勉強に使っていた友人もいました。
これならば、英語が苦手だと感じていた人でも触りは良いので、英語に対して苦手意識を軽減することができます。
いきなり多く達成しようとするのではなく、自分の覚えられるペースで少しずつ進めることが重要です。
焦って英語の勉強のペースを早めてしまうと、躓いてしまった時に英語が嫌いになってしまう可能性が高くなり、英語の勉強を辞めてしまうと考える人が多いです。

なので、英語自体を諦めてしまわないためにも、まずは継続して勉強することだけを重点的に考えることが大事です。
また慣れてきたら、ペースアップをしたり、勉強時間を増やしてみるのもいいです。
まずは英語を勉強するコツを身に着けてみてください。
さらに余裕が出てくるのであれば、色々な英語の勉強方法を試してみるのも良い経験となります。
本格的な英語の勉強をすることも、慣れてしまえば苦になることはほとんどありませんので試してみてください。

 

外国人子供